近現代中日留学生史戦後日本と中国・朝鮮―プランゲ文庫を一つの手がかりとして (神奈川大学人文学研究叢書)中国学の魅力 (神奈川大学入門テキストシリーズ)辛亥革命とアジア―神奈川大学での辛亥100年シンポ報告集bookimagebookimagebookimagebookimage
bookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimage
bookimage増補版 戦争・ラジオ・記憶中国都市案内集成ー大連編

2017年「海とみなと」学生フォーラムのお知らせ


11月

 (左−日中青少年交流事業訪問団、右ー北京交通大学のサクラサイエンス訪問団)

11月20日、授業、卒論相談が4件。論文

11月21日、授業、サクラサイエンス訪問団、定例会、その後日中青少年交流事業団。

11月22日、論文、人文学会、論文再開。

 


11月18日、外国人居留地研究会・全国大会in神戸2017

   神戸で開催された外国人居留地研究会・全国大会に参加(写真中央)。

2018年、東京開催。2019年、横浜開催が決定。相楽園での開催。秋の菊展示会(写真左)。


11月の記録2

  

11月12日、日曜、中華学院120周年の行事に参加(写真左から、獅子舞、校旗、銘伝大学チアリーディング部)

11月13日、授業。論文の準備。

11月14日、授業。定例会。ポーランド大使との会食。銘伝大学の来校に対応。

11月15日、キューバ大使来訪。講演会に参加。論文。国際センター会議。

11月16日、論文。運慶の展示会へ。

11月17日、論文、『良友』編集会議。


11月の記録1

11月1日、非文字センター運営委員会。諸々の対応。

11月2日ー4日、原稿を再開も進まず。

11月6日、授業、ゼミ1、ゼミ2.その後、馬興国先生の追悼号の連絡業務。

11月7日、授業、定例会。

11月8日、教授会。東アジア高等教育関連の冊子、上海メディア教材の冊子などの対応。幾つかの短文を消化。

11月10日、『良友』原稿依頼、馬先生の原稿依頼、2018年1月仁川大学との会議準備、展示などの打ち合わせをこなす。


10月の記録4

10月28日、午前、神奈川大学非文字資料研究センターと上海社会科学院歴史研究所長との間で学術交流協定を締結。

10月28日、午後、非文字資料研究センター、上海社会科学院歴史研究所、『良友』画報研究会の共同開催による「上海租界と外国人社会について」シンポを開催。http://liangyou.jugem.jp/を参照。

 (協定の調印式1、2)

10月29日、現代中国学会の参加を取り消し。娘の受験に付き合う。その前に王健所長をYCATまで見送り。


10月の記録3

10月24日、授業、定例会

10月25日、人文学会、学部改革会議、経済の先生との打ち合わせ

10月26日、ラ先生、ウェ先生との昼食。その後、上海歴史研究所王健教授と夕食

 (MMにて)

10月27日、馬興国先生のご逝去に対応する幾つかの準備。星屋さんと打ち合わせ。

その後、会議、会議、会議が続く。新鮮な空気がほしい。体調が優れず帰宅。


10月の記録2

10月16日、大学院1、2とゼミ1,2が続く。

10月17日、授業、定例。

10月18日、国際センター、東アジア高等教育のシンポ準備

10月19日、東アジア教育シンポ当日。日本3、韓国2、中国5、台湾1の報告。宝の山になる報告。学生の演劇「小紅帽」は特に高いレベル。懇親会でも話題に。二次会まで続く。

 (左ー集合写真、右ー学生の演劇)

10月20日、案内など。

10月22日、馬先生のご逝去を知らせる連絡あり。戦友と言われた先生だったので残念。

10月23日、大学院、ゼミ。


国連大学の展示参観

   国連大学のHeForShetoPwC関連の展示を参観(左)。東京ウィメンズプラザも合わせて見学できた(中央)。女性関連の図書を集めている図書館が付設されていたことに驚いた。家事、暴力、育児、職場などの現代社会が直面した問題に関連するフォーラムのスケジュール表を頂戴する。ファーマーズマーケットのデスクと木箱(右)。国連大学への散歩は娘の受験に付随(笑)したもの。


10月の記録1

10月1日、日曜、国際センターの派遣選抜面談。

10月3日、駐横浜韓国領事館主催のレセプションに参加。

10月4日、5日、論文の継続。

10月5日ー8日、台湾海洋大学の訪問。

  海洋と水産へ挑戦するには結構な決心が要る。

10月9日、授業、12時にシンポ関連の打ち合わせ、そのあと論文。三分の一は終わる。

10月11日、国際センターの打ち合わせ。

10月12日、本郷の資料調査ーもり川でお昼、白楽でコーヒ、その後、資料三昧。



アーカイブ

関連リンク

Media Station
神奈川大学
留学生史研究会
『良友』画報研究会

最近の投稿

プロフィール

書いた記事数:879 最後に更新した日:2017/11/23

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

others

携帯版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM