近現代中日留学生史戦後日本と中国・朝鮮―プランゲ文庫を一つの手がかりとして (神奈川大学人文学研究叢書)中国学の魅力 (神奈川大学入門テキストシリーズ)辛亥革命とアジア―神奈川大学での辛亥100年シンポ報告集bookimagebookimagebookimagebookimage
bookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimage
bookimage増補版 戦争・ラジオ・記憶中国都市案内集成ー大連編

Curriculum Vitae, An Suk, Son

Curriculum Vitae, An Suk, Son

Professor, Senior Assistant to the President,
Department of Chinese, Faculty of Foreign Language, Kanagawa University, Japan
E-mail: sona0001●kanagawa-u.ac.jp
           
Degree
Department of Arts, Sung Kyung Guan University (South Korea), March 1987
Graduate School of Arts and Science, Area Studies, MA, The University of Tokyo, March 1991
Graduate School of Arts and Science, Area Studies, Ph.D., The University of Tokyo, March 1998

 

Academic Carrier
April 1999−March 2000 Lecturer, School of Law, Hokkaido University

April 2000−March 2002 Lecturer, Department of Chinese, Faculty of Foreign Language, Kanagawa University,
April 2002−March 2007 Assistant Professor, Department of Chinese, Faculty of Foreign Language, Kanagawa University,
April 2007−March 2008 Associate Professor, ibid.
April 2008−Professor, ibid.


出版案内「上海モダン  『良友』画報の世界」(神奈川大学言語研究センター叢書1、勉誠出版、2018年3月)

書籍の情報は
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&cPath=9_14_40&products_id=100867
においても確認できます。


2016年、第13回上海メディア教材の取材3

    写真左から。静安寺を外から眺める。工事現場と静安寺とヒルトンホテルの遠景。St JOHNS大学(華東政法大学)の中庭。


『辛亥革命とアジア』が刊行されました。

  
大里浩秋・李廷江編『辛亥革命とアジア』御茶の水書房、2013年が刊行されました。
ー孫安石「辛亥革命と日本ー挿絵・写真・風刺画に見る図像資料の再検討」272ー299頁。

目次
特別講演ー程永華、入江昭
シンポジウム報告
・アジア・世界から見た辛亥革命
・日本との関わりから見た辛亥革命・辛亥革命の諸側面
・辛亥革命の思想的意義
・辛亥革命をどうとらえるか
・辛亥革命研究の回顧と提言

新着情報

 『戦後日本と中国・朝鮮―「プランゲ文庫」を一つの手がかりとして」(研文出版、2013年3月)が間もなく刊行されます。

神奈川大学の共同研究奨励助成を得て行った「戦後、とくにGHQ占領期における在日華僑・在日朝鮮人の生活空間を明らかにする―横浜市・神奈川県内の動きを中心に」と題する共同研究の成果報告書です。


アーカイブ

関連リンク

Media Station
神奈川大学
留学生史研究会
『良友』画報研究会

最近の投稿

プロフィール

書いた記事数:1085 最後に更新した日:2020/02/27

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

others

携帯版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM