近現代中日留学生史戦後日本と中国・朝鮮―プランゲ文庫を一つの手がかりとして (神奈川大学人文学研究叢書)中国学の魅力 (神奈川大学入門テキストシリーズ)辛亥革命とアジア―神奈川大学での辛亥100年シンポ報告集bookimagebookimagebookimagebookimage
bookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimagebookimage
bookimage増補版 戦争・ラジオ・記憶中国都市案内集成ー大連編

[ 論考・新刊の紹介 ]


大里浩秋・孫安石編『租界研究新動態』(上海人民出版社、2011年)が刊行されました。 

序言 陳祖恩
前言 大里浩秋

(1)上海租界城市管理的発展与特点(馬長林)
序言
一 租界城市管理的発端
二 租界城市管理的発展
三 一九三七年御戦時環境下租界的城市管理
結語
(2)従天津的租界接収問題看東亜地域秩序的変動(貴志俊彦)
序言
一 領事権停止後的租界主権去向
二 囲線特別区規章展開的中外紛糾、及北京政府内部的対立
結語
(3)天津的文化遺産保護(青木信夫・徐蘇斌)
一 天津的都市与建築
二 天津市的文化遺産保護行政体制
三 旧租界的開発与保護
四 建設可持続発展的創意城市
結語
(4)長江上遊的夢痕―重慶租界(田畑光永)
序言
一 租界開設
二 租界始動与居留民会
三 短命的終結
(5)杭州的日本租界(大里浩秋)
序言
一 開設10年、寄託於租界的期待
二 城内営業、大井巷事件的背景
三 大正期的推移
四 昭和期的推移
結語
(6)漢口日本租界的中日攻防戦(孫安石)
序言
一 漢口日租界的設立与中日摩擦
二 日方資料中的“吉岡事件”
三 中方資料中的“吉岡事件”
結語
(7)漢口日本租界之都市空間史(冨井正憲)
序言
一 日本租界的規画与建設
二 租界的道路、街区、地塊
三 租界内的用途区域
四 漢口的建築遺産
五 漢口建築的開発和更新
結語
(8)武漢原日本租界的建築再生(李百浩・李彩)
一 武漢城市歴演変及其変化
二 武漢歴史文化名城保護規画之発展
三 漢口原日本租界歴史建築的保護与再利用

後記(孫安石)
作者紹介



アーカイブ

関連リンク

Media Station
神奈川大学
留学生史研究会
『良友』画報研究会

最近の投稿

プロフィール

書いた記事数:1050 最後に更新した日:2019/10/10

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

others

携帯版

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM